スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★「運命の女」★~「定番エロエロサスペンスだ~」の段

タイトル: 運命の女 特別篇

今さらながら、こんなの見てしまいました。

優しい夫。可愛い子供。裕福な暮らし。
何不自由のない生活に何の不満もないけれど、
どこか刺激を求めている主婦が、後に引けない情熱に
身を任せる・・。

スリリングなラブサスペンスの定番ストーリーですね。
?
?
【内容】
?
ニューヨーク郊外に暮らすエドワードとコニーは結婚11年。
9才になる息子と3人で幸せに暮らしている。
そんなある日、街へ買い物に出かけたコニーは、突風の為、
偶然、本の売買をする青年ポールにぶつかりけがをする。
それがきっかけとなり、二人は引き返せない関係に・・。
その関係は、やがて、夫にも知られ・・。
?


?
こんな”よくある”パターンの映画がおもしろいかおもしろく
ないかは、情熱に身を任せる女主人公どれくらいきれいで、
どれくらいエロいか・・。そして、実直な夫が、どれだけマヌケで
哀れみをそそられるのかにかかってる気がする。

その点、ダイアン・レインリチャード・ギアは完璧だわ。
?
この映画が撮影された時って、ダイアン・レインは37才だった
そうな。

すごいね。

多少、お肌に難が見られるものの、あの完璧なプロポーション
黒い下着がホントに良くお似合いで・・。
特に、初めて浮気相手のポールと関係を結んだ後に乗る地下鉄
での表情は、絶妙。
?
かたや、小泉似のリチャード・ギアも実直な夫を熱演。
死体を運んでるエレベーターが故障したり、死体を乗せてる
車に衝突させられたりと、お気の毒なシーン満載。
妻に迫っても逃げられちゃうお風呂でのあの表情。
悲哀に満ちていて良かったわ~。
?
ただ、内容は、サスペンスという割には、さしたるハラハラ
ドキドキもなくラストもあっけないのが、ちと難点。
でも、2時間飽きることなく一気に見られたし、まあまあ
おもしろかったのかなあ。
郊外の風景もきれいだったしね。
あの荒れた海に面してる駅。あれはどこなんだろう・・。
行ってみたいです。
?
でも、数あるエロエロ・サスペンスでの中では、個人的には、
評価ちょっと低いかも。
私のエロエロ・サスペンス BEST1は、なんと言っても
マイケル・ダグラス&シャロン・ストーンの「氷の微笑」
かな。
いやいや、あれは、すごいっす。
たまたま、TVつけたら例のシーンで、家族一同言葉を失ってしまった
事もあったっけ。
?
そうそう、リチャード・ギアダイアン・レインって、
「コットンクラブ」で共演してるのね。
何を隠そうこの映画。私が、初めて一人で映画館に入ってみた
という記念すべき映画。
ストーリーとか、全然記憶に残ってないのだけど、ジャズの雰囲気に
酔った記憶あり。
もう一度、見てみようかな。
?
?
【きょうのひとこと】
?
 人からもらったプレゼントを他人に横流しするのは
 やめましょう。


【データ】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「運命の女」 2002年 アメリカ
主演 ダイアン・レイン リチャード・ギア
監督 エイドリアン・ライン

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

?
?

?
タイトル: 氷の微笑
タイトル: コットンクラブ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。