スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ボストン美術館展』~『幕の内弁当的絵画展』の段

ro


先週のマネ展に続き、六本木の森タワー52階、森アーツセンターギャラリーで
開催されている『ボストン美術館展』に行ってきました。

会場は、さほど人が多いとは思わなかったのですが、人気のある絵画の前は、
立ち止まってゆっくり観賞している人も多く、場所によっては、結構見るのに
苦労しました。
ちなみに、人気があって混雑していたのは、モネの風景画10点が、フロアに
ぐるっと一周展示されている部屋です。

モネとか、シスレー

やっぱり、人気ですね。確かにあのパステルカラーで描かれた田園の風景は
都会の喧騒や日常の忙しさを忘れさせ、穏やかな気分にさせてくれます。
彼らの風景画に癒される人たちは、多いのではないでしょうか。

個人的には、ドガの『田舎の競馬場にて』が印象的でした。

絵画でありながら、スナップ写真のように風景を切り取ったこの絵。

馬を描いているのに、画の半分以上に空を描き、馬も全体を描くのではなく
一部を切り取って書いて、偶然撮れた写真のような作品にしあげている所など、
とても工夫されていると思いました。

今回の絵画展のふれこみは、

『名画のフルコースをどうぞ』

だそうです。

”教科書でみたことのあるあの名画を・・”

なんてのもどこかに書いてありました。

まあ、フルコースというよりは、幕の内弁当という感じですね。

どれが、メインで、どれが、デザートってわけではないし、
それに、レンブラントの肖像画、前菜では、ちと重すぎるって感じが・・

ただ、幕の内弁当である分、一度にいろいろなものが味わえて、とっても
お得であるし、どれもこれも素晴らしく美味であるのですが、その分、
一品、一品の印象が薄れたかなという感じがします。

これだけの、名画を一か所に展示してしまうのは、ちょっともったいないと
いう気もしますし、私は、やっぱり、一人の作家を取り上げて、有名な作品も
無名な作品もたくさん展示してくれる企画展の方が、その画家の世界にのめり
こむ事ができて好きかな。

・・と、ぜいたくな事言ってますが。

ちなみに、私のツボは、やっぱりレンブラントやエル・グレコの
肖像画、宗教画でした。

たかが肖像と言うなかれ。

その力強い筆致と今にも動きだしそうなリアルな画は、さすが、写真のない
時代に人気を博したというのがわかる気がします。
特にレンブラントの肖像画は、そのモデルが備えている気品やら威厳が
余すところなく再現されていていつもいつも圧倒されます。

エル・グレコの描く宗教画の人物も好きですね。緻密で美しいというよりは、
ちょっとマンガチックなタッチですが、10代から慣れ親しんでいた宗教画と
いうことで、なんだか心ひかれます。
大学の時に岡山の大原美術館で見た受胎告知のマリア像は、今でも大好きな
絵の一つです。

ピカソのキュービズムの絵画もしばらく立ち止まってみてしまいました。
現代絵画は、想像が膨らんでいいですね。

やっぱり私は、どちらかというと、印象派の風景画より、個性の強い作品が
好きなのかも。

さて、こんな雑誌を書店でみつけ、購入しました。

Pen (ペン) 2010年 6/1号 [雑誌]Pen (ペン) 2010年 6/1号 [雑誌]
(2010/05/15)
不明

商品詳細を見る


今年は、印象派イヤーであるとか。
秋には、ドガ展、ゴッホ展も開かれるんですね。

しっかり予習して、まずは今月末から開かれる、オルセー美術館展に備えたいと思います。


『ボストン美術館展』公式サイト http://www.asahi.com/boston/

『オルセー美術館展 <ポスト印象派>』公式サイト  http://orsay.exhn.jp/


スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。