スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ネタバレ★「24 シーズン7」~「ジャックは、投資なんかしちゃダメ」の段

先日のネットニュースに、『24』のジャック・バウアーでおなじみの
キーファー・サザーランドが牛の儲け話しのサギにあってかなりの損失を
出したという記事が出ていた。

あの、ジャックが投資話しにのって、だまされたなんて、なんか笑える

さて、『24 シーズン7』

やっと見終わった。今シーズンはなんか、事件も盛りだくさんで
長い一日だったな~。

シーズン6,7あたりは、私的には、ちょっとマンネリの感があって
イマイチだったけど、今回はのっけからおもしろかったように思う。

『リデンプション』に続く、アフリカの小国での過激派クーデター
のアメリカでのテロ活動に始まり、官邸のっとり、生物兵器と
相変わらずのめまぐるしい展開。

その合間に、懐かしのトニーやらブキャナンやらが出てくるわ、
FBIの女性捜査官がからんでくるわ、大統領のお騒がせ娘が騒動おこすわ、
あげくの果てにジャックは、ガスを吸って、再起不能になるわと
盛りだくさんであった。

それでも、これら複数の事件が、きっちりと縦と横の線でつながるのは、
相変わらずさすがの演出である。
ほんと、はずれないのよね~。

おまけに、今回のラスト。
あのラストについては、消化不良とか、意味不明とか、結構批判がある
みたいだけど、私は、珍しくすっきりしたな。

今回のテーマは、

”法に忠実に生きるか、それとも法をまげても正義や個人的な思いをつらぬくか”

そもそも、このシーズン、ジャックの拷問の責任を問う聴聞会がはじまりであったが、
(たった、24時間前なのに、最後の方ではわすれちゃってたけど・・(^_^;))
このテーマがブレずに最後まで貫かれたっていうのは、素晴らしいと思う

”法よりも目の前にいる多くの人間を助ける事が大事だ”

と拷問だって、脅迫だって、なんだってやっちゃうジャック

法の力では、結局は、野放しになってしまうであろう組織の大ボスを
殺して、妻を殺されたうらみをはらそうとするトニー

最初は、ジャックに反発していたが、結局は、自分のキャリアを捨てても
彼と同じ道を選択しようとするFBIのルネ

そして、法のためには、私情も家庭も捨てて、職務を全うしようとする
大統領

それぞれの決意も新たに前に踏み出していく一同の姿を描いて
このシーズンは終わった。
余韻を残しながらのラスト。
なかなか良かったと思うのだけどね。
いきなり中国に拉致されたりとかのラストの終わりより、ずっと
説得力があったと思うけど。

それは、そうと「24」もシーズンを重ねるごとに段々とレンタルがしやすく
なってきたことを感じる。
さすがに、7ともなるとリタイアしてきたファンが多くなってきたようで、
私の周りでもまだ見続けている人がほとんどいない。

なんでも、キーファーの契約が今のところ、シーズン9までということで、
「24」もいよいよシーズン9→映画で終了といわれている。

でも、それはあまりにも悲しすぎる

まだまだ、マンネリというのは、ほど遠い『24』
投資なんかしてないで、頑張ってくれよ。キーファー。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。