スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ネタバレ★~『24 リデンプション』~「お待ちしてました」の段

¥2,680
Amazon.co.jp

『season6』から『season7』に続くエピソードである。


脚本家協会のストで撮影が無期限延期となっていた為、
昨年は、1年間、”ジャック不在”の年を送ったが、
いよいよ登場である。



【内容】

国家を守る為、身も心も傷ついたジャックは、アフリカで
孤児の為に学校を営む特殊部隊時代の友人ベントンの
元に身をよせていた。
ある日、その学校が武装集団におそわれる。
反政府運動を起こすこの集団は、少年兵に仕立てる為、
子供達をさらっていたのである。罪もない子供達を
救う為、ジャックは、ベネトンに協力して立ち向かう。



ちょうど、2時間分、正味90分のエピソードであるのが、
作品としては、かなり小粒の印象である。

1年半ぶりのジャックは、面やつれがし、終始押さえ気味の
行動。いつものハチャメチャぶりなテンションの高さも見せず、
罪もない子供達の為に、我が身を犠牲にする・・。


もちろん、お約束の、”捕らえられて痛めつけられた後に
反撃に出る”というシチュエーションは踏襲されてはいる
ものの、さしたるハラハラシーンもないままに終了


十分6話分位は使えるであろう”弟を殺された反政府
ゲリラのリーダー”もあっという間に消えちゃったし、
(←でも、あの人、きっと生きてるよね。地雷の音しか聞こえ
なかったし。7で復活でしょ・・)並行して描かれている
ホワイトハウスでの出来事やあやしいスパイ活動なんてのも
なんだか良く判らないまま終了


”なんだ、大したことないの・・”


・・・と不完全燃焼のまま終わったけど、実は、これは、
単なる『seaon7』の予告編だったようで。


特典映像に『seaon7』の初め14分が入っていたのだけど、
これが、おもしろいの何のって。。


いきなりの路上襲撃誘拐事件から、”あの男”の復活まで
まさに、息もつかせぬ展開。
久々に『24』観る時には欠かせない呼吸困難&ドライアイ
(←まばたきできないんで・・)に陥ってしまった。


マンネリだなんだかんだと言われながらも、やはり、ジャックを
観るのは、私にとっては、大事な年中行事である。

何でも、『seaon7』は、途中まで撮ったけど、監督が脚本が
気に入らなくて全部取り直したとか。
かなり期待できそうでは、ないですか?


7.3にレンタル開始


今年は、またまた、年末まで楽しめそうである♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。