スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ネタバレ★~「20世紀少年」~「忠実なる原作の映画化」の段

ちょっと古くなってしまったけれど、『20世紀少年』の感想

あまり、マンガは読まないのだけど久々にはまって、
23冊3日で一気に読んで、翌日には映画を見てきた。

舞台は、昭和40年代。作者と同世代の私にとっては、
すべてが懐かしい世界だった。

映画、「ALWAYS 三丁目の夕日」の情景も懐かしかった
けれど、こちらは、ノスタルジーをかきたてられる懐かしさ。
でも、「20世紀少年」の方は、ノスタルジーというよりも

『今思うと、何であんなものに・・(^_^;)』

と、ちょっと恥ずかしくなってくるような懐かしさ。

万博は、三波春夫の歌とともに、やはり懐かしい思い出。
確かに、クラスで夏休みに万博に行くという人間は、羨望の
的だったし、夏風邪を引いて行った医院では、

『明日から、万博なんです。何とか熱を下げください』

と「万博、万博」と悲痛に叫んでた近所のおばさんの事を
何故かいまだに鮮明に覚えている。

もちろん、アポロ月面着陸は真剣に見た。
雑誌の付録のポスターも貼ったし、粘土で月の石なんてのも
作ったりもした。アームストロング船長の武勇伝とともに、

『コリンズは、何で、あそこまで行って、月面におりないの??』

と素朴な疑問を持った。

フナの解剖も、小学校の一大イベントだった。

生物の苦手な女性の先生が、男子に頼んで、
フナを押さえつけて薬をかがせていた・・なんてつまらない事を
いまだに覚えている。

”フナの解剖が出来なくて、前日理科室で首つり自殺をした・・”
というのは、ほんとツボである。運動会前日に自殺したリレーの
選手じゃ全然ノスタルジーかき立てられないものね。(笑)

(そう言えば、この夏『赤んぼ少女』が、映画化されたみたいで。
これまた、同世代の人なら判る鮮烈な記憶。知っていたら見に
行ったのに・・)

まあ、どれもこれも娯楽や刺激の多い今の小学生であったら
取るに足らない出来事だったかもしれないけれど、我々世代に
とってはとてつもなく大変なイベントであったように思う。

もちろんいじめや仲間はずれも・・

今だったら教育委員会がだまっていないような意地悪を
誰も彼もが、結構していたような気がする。

でも、そんな意地悪を40年近く経っても覚えていて、復讐され
ちゃうなんてのを読むと自分の幼い頃の悪行をちょっと反省したり
して(笑)

このおはなし
結局、”友達”ができなかった”彼”は、世界中の人に、自分の事を
”ともだち!”と呼ばせ、自分の存在を認めてもらいたかった
わけ
だろう。
そして彼にとっては、少年時代、友人から言われた”絶交”は、
死をも意味するほどショッキング
なことであり、トラウマになって
いたのだろう。

”荒唐無稽なスペクタクル一大叙事詩”ともいえる大作であるこの
マンガも、根底に流れるものは意外にシンプルな”子供ごごろ”
なんだなと思った

で、映画の方だが、こちらは、配役聞いてからマンガを読んだので、
全く違和感がなかった。

いや、むしろ限りなくマンガに忠実な映画化なので、マンガの
登場人物たちが、マンガから抜け出してそのまま動き出した
ようで楽しかった。

唐沢”ケンヂ”は、賛否両論があるみたいだけど、先に配役
聞いてマンガ読んでたせいもあって、よかったと思うけど。
もちろん、フクベエの佐々木蔵之介も。もちろんその他、
原っぱの皆さんも・・

ただ、原作に忠実な分、映画そのもののおもしろさは、なかった
ように思う。それに、マンガ読んでない人があの映画みて、
おもしろいのかなあとも思った。

映画は、三部作で、その2は、来年公開とのこと。

次回の配役。サダキヨは、ユースケだって?
これまた、ぴったりではないでしょうか。(笑)
楽しみである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。