スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ネタバレあり「デスパレートな妻たち」~「ドラマも崖っぷち?!」の段

 「デスパレートな妻たち」は、season1からの大ファン。

 何がおもしろいって言って、4人の主人公のキャラの
それぞれの持ち味。

 美人でナイスバディーでありながらやってることは、
サザエさん並におっちょこちょいでドジなスーザン


 やり手のキャリアウーマンながら、家庭にいったんはいると
もろに”妻””母”になって冷静さを失うリネット


 色っぽい人妻で、お金と遊びの為なら何でもやっちゃうけれど、
実は、意外と良識的で堅実なガブリエル


 完璧な主婦を実践したが為に、家庭崩壊を招き、それでも
自分の主張をつらぬくブリー

 この4人を軸に、夫やら、恋人やら近隣の人間やらが
からんで織りなすドラマなんだけど、そのストーリー展開が
スピーディーでとにかくおもしろい。

 ドタバタのコメディーかと思いきや、突然、女性の本音が
ぶつかりあうシリアスなドラマ。
 ・・・と思いきや、殺人事件やら犯罪者がからんできて、
謎が謎を生むミステリードラマにもなる。
 
 特に、season2の後半からは、かの「ツイン・ピークス」
クーパー警部カイル・マクラクラン扮する歯科医が、参入
してきて、ミステリアスムード満開。
 2の最後では、衝撃的なラストシーンを迎えて、どれだけ
season3の放映を楽しみにしたことか・・。

 ああ、それなのに、それなのに、、、、、

 昨年10月から始まったseason3。
 ただいま、15話目の放映です。(全23話)

 前半は良かったんだけどね。ここ数回、展開のあまりの
脈絡の無さにちょっと疲れてきた。
 いくら、急展開が売りといっても、カイル・マクラクランまで
消しちゃうのはね~。
(まあ、落ちただけだから生きてるかもしれないけど・・(^^;))

 それから、4人の持ち味がseason3に来て、ちょっと方向性が
変わってしまって、私的には、おもしろさ半減。

 スーザンは、やっぱり少女の様な純粋なところが一番の
魅力なのに、あっけなく、昏睡状態の恋人捨てて、別の
男性と婚約しちゃうし、
 ガブリエルは、カルロスと対の魅力を捨てて、あっけなく離婚。
会社辞めて夫とレストランやるリネットもあれではただのおばさん。
前半費やした隠し子騒動も余計だったな~。
 まあ、ブリーだけは、相変わらずホラーの部分を一手に引き受けて、
確固たるステータスを保ってくれてるのが、救いではあるけどね。

 何でも、放映されてるアメリカでは、season7まで、契約している
とのこと。
 でも、現在は、米脚本家組合のストライキで、放映中のseason4は、
番組中断に追い込まれてるよう。
ストライキはかなりの長期化で、再開のメドはまったく立っていない
そうだけど、まさか、このまま自然消滅・・。
 それもちと寂しいです。


 season3の残り7回の盛りあがりと、4の再開に大いに期待です!


デスパレートな妻たち シーズン1 COMPLETE BOX
¥18,900


デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX
¥15,539
Amazon.co.jp



 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。