スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★祝 オリコン第一位★ ~ KAT-TUN「僕らの街で」

今年単独での活動がほとんどなかった
小田さんが、年末に来て、結構巷の話題に
なっている。

KAT-TUNに提供した「僕らの街で」がオリコン1位に!

ゆずおだの「クリスマスの約束」もチャート入り。
そしてオフ・コースのベスト版もチャート入りで今じわじわと
ランクを上げている。

おかげで、私もここに来て、小田漬けの毎日。

ゆずおだの「クリスマスの約束」も良かったけど、
「僕らの街で」、久々のマイヒット。
結構ヘビロテで聞いている。
それにしてもKAT-TUNと小田さんね~。

先日の「クリスマスの約束」の収録の時、小田さんは
確か、こんな事を言ってた。

(その時のネタバレ感想は、コチラ ↓↓↓)

http://ameblo.jp/samemoon/entry-10021512802.html



”忙しい時期だったんで、この話しが来た時、断ろうと
思ったけど、若い人に伝える事ができる機会ももう
あまりないと思うので引き受けた。”

”会ってみるとそれぞれ良い青年で、いい曲が作れた。”

・・みたいな事を。
はい。ほんと良い曲だと思います。
曲は、なんだか昔のオフコース時代を思い出すような
シンプルなラブソングです。
ミスチルのラブソングのように、胸をかき乱されるような
激しい衝撃はないけれど、甘く、優しい、そして何だか
せつない旋律です。

歌詞は、もう小田ワールド炸裂。

例によって、「この広い・・」「この時を・・」「あのまぶしい・・」
という指示代名詞の多用。
(小田さんの指示代名詞多用は、「ラブストーリーは突然に」
の頃から証明されている。「あの日、あの時、あの場所で・・♪」

君・・僕・・という呼びかけ

青い空。見つける。たしかなこと。
などのフレーズ。

そして、

「・・みたいだ」「・・・かな」「・・だね」という文末
失礼ながら、来年還暦を迎える人間の書ける
ラブソングではないね。(^_^;)
さすが小田さん。
そして、そんな青春群像は、まだ青さの残るKAT-TUNが
歌うのにぴったりだと思う。
当初は、ジャニーズが歌うと言うことで、先入観から
拒否反応を起こしてもいたけど、聞いてみると結構
良いな・・と思えてきた。
普通だったらKAT-TUNなんてわざわざ聞こうと
思わないものね。
こうやって、世代を超えた異文化(?)に興味を持てるって
いうのが小田さんの望んでいた事ではないかなと思う。
最近、若い人の間でもオフ・コースのCD聞く人増えてる
みたいだし。
さてさて、「クリスマスの約束」の放映も関東、関西共に
12/28に決まった模様。
今年からは、「年末の約束」になるのだろうか。

ここで、本家 小田和正の「僕らの街で」が聴けます

聞いた皆さん。どっちが良いと思うのでしょうかね~。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。