スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ステイ★~「死ぬ瞬間って・・・」の段

新感覚イリュージョンサスペンスとの作品のコピーに
ひかれて鑑賞。
こういう感覚で見る作品っていうのは、仕事を終えての
昼下がりには向かないのだけど、今回は睡魔に襲われる
事無く、無事最後まで鑑賞できた。(笑)
?
?
【内容】
?
精神科医サムのもとにヘンリーという青年が現れ、3日後に
自殺をすると予告をする。そんな彼を心配して後を追うサム。
そして、度々自殺未遂をしているというサムの恋人。ヘンリーの
両親などが、次々と登場し、夢なのか現実なのか不思議な
世界を展開していく。
?
全体の雰囲気は、デヴィット・リンチ的
今回の主演でもあるナオミ・ワッツ「マルホランド・ドライブ」
思い出してしまった。
あんな感じです。
?
映像もミステリアスなら、ストーリーもミステリアス。
何度も同じ、映像が繰り返されたり、どこまでが現実なのか
わからないストーリー展開。
でも、リンチ作品が意味不明なまま、終わってしまうのと違って、
この作品はちゃんとラストに納得の結末が用意されている。
?
途中、夢と現実が錯綜する展開の中で、もしかして、これは、
またまた、「ファイトクラブ」系なのか・・とも思ったけど、サムが実は
精神病患者だったとか、すべてがサムの妄想だった・・・とか
言う月並みなオチではなかった。
?
ラストは、ふれ込みにあるように、びっくり仰天って程ではないけど、
”なるほどな~”とうなずける結末である。
しかも、”現実にこういう事ってあるんじゃないかな~”とも。
そんな風に納得させてしまうストーリー展開は、はさすがなんでは
ないでしょうか。
?
でも、私は、どっちかっていうと、リンチ先生みたいに最後まで
不条理で、見た後、消化不良ですっきりしない作品が趣味ですが。
?
そうそう、場面から場面に映るシーンの作り方がとっても上手。
センスのいいPVのようです。
時間も1時間半余りとお手頃だし、見て損の無い作品では?
?
?
?
?
?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。