スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★多少ネタバレあり★~「真夜中の弥次さん喜多さん」~「これが、クドカンだ~」の段


真夜中の弥次さん喜多さん DTS スペシャル・エディション(初回限定生産 おいらとおめぇの弁当箱版)


衝撃!あの弥次さん喜多さんは、実は、恋人どおしだった!
そして、弥次さんは薬物依存症!

そして、この二人が、”レアル”(=リアル)を求めて”てめえ探し
(=自分探し)”
の旅に出る。

・・とまあ、いかにもクドカンらしい奇抜なストーリーなのである。

とは言っても、原作はしりあがり寿のマンガだそうで、私は
これを読んでいないのでどこまでが、クドカンのオリジナルなのかは
わからない。

でも、全編クドカンワールド炸裂

とっかえひっかえ出てくるエピソードも俳優も歌も何が何だか
意味不明。

先日までやっていた昼のドラマでは、漱石を主婦に乗り移らせて
ミュージカルとかもさせていたけど、あれは、やっぱり皆が見る
昼のドラマレベルの”ワールド”
映画になるとこうなっちゃうんだな~。

私的には、クドカンは大好きなんだけど、2時間のこの映画。
飽きはしなかったけど、シュールなネタがあれだけ連発されると
ちょっと疲れるかな・・という感じ。
失礼ながら最後は、笑いも枯れてきてしまった。

しかも一番笑えたのが、1シーンしか出ていない古田新太
次郎長と松尾スズキのヒゲの花魁っていうのもね~。
二人を知っている人間には大受けだけど、知らない人間には
どうなんでしょうね~。

ただ、あってないようなストーリーではあるけれど、中にあるのは、
現代の若者が抱いているであろう、結構、深いテーマでもあった
ような気がする。
?
しかも、薬物依存の妄想で”リアル(現実)”が何なのか判らなく
なっている喜多さんを助ける為に、弥次さんが一緒に旅に出る
わけだけど、実は、弥次さんは、”ある事件”を忘れる・・
現実(リアル)を探す・・・どころか、”現実逃避”の旅だったという
オチ(?)もあり。
?
全体的には、なかなかシビアな作品でもありました。
?







?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。