スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シークレット・ウィンドウ★~「ジョニー・デップ本領発揮!」の段

スティーブン・キング 小説家 狂気 妄想 孤独

こんなキーワードを打ち込んだら、

「シャイニング」と共に出てきそうな作品。

ちょっと設定が似てる気がする。
今気がついたけど、主役をUPにしたDVDのジャケットまで
似てるではないか。


妻との離婚協議の日々に疲れ果てたミステリー作家
モート・レイニーは、別荘でひとり怠惰な日々を送っている。
そんなある日、シューターという見知らぬ男が彼の家の
戸口を叩き、

「あんたは俺の小説を盗んだ。」という。

初めは相手にしなかったレイニーであるが、シューターの執拗な
訪問に徐々に精神的に追いつめられていく。

「シャイニング」雪に閉ざされた山荘を舞台にしているのなら、
こちらは、湖岸の美しい別荘が舞台

でも、主人公はどちらもアブナイおじさん



・・で、<ネタバレあり>



「この映画は、途中でネタがばれてしまうのでつまらん。」

この映画見て、こういう感想持つ人が多いみたい。

確かにね。
私もすでに前半で判ってしまったよ。

まんま、「ファイトクラブ」

「ファイトクラブ」見た時は、最後までそういう映画だと
思わなかったので、結構、意外で”へ~”なんて感じだったけど、
こっちは、ホラーの帝王のキングだからね。
見る前から、なんか仕掛けがあると思って見てるからみんな
すぐに判っちゃうんだよね。

ただ、

この映画は、その手のオチを楽しむ映画ではないんでは
ないでしょうか。


一人の男が見えない影に段々と追いつめられていくその恐怖
そして、正気から狂気への180度の変貌ぶり

こういう場面場面での役者の迫真の演技を楽しむ映画なのでは。

その点での配役は大成功。
性格俳優ジョニー・デップのアドリブあり・・とも取れるひとり芝居と、
ジョン・タトゥーロ不気味さ。
この二人の演技は、一見の価値ありだわ。
特に最後の場面のジョニーなんかは、鬼気迫るものがあって
なかなかの大熱演。

ただ、斧振りまわしの”ジャック・ニコルソン”知ってる人間には、
まだまだジョニー”自分”が捨て切れてないかなとも・・。(笑)

ジョニデのファンには、こたえられない一作だよね。

ほとんど、全編出まくり~のアップありまくり~の

ボロボロのバスローブボサボサの髪と、自分の父親やダンナだったら
ファブリーズ吹きかけずにはいられないその姿も妙にセクシ~。

でも、ジョニデに興味ない人だと評価低いんじゃないかな。
ストーリー的にはありきたりだし、”おもしろくない”とは言わないけど、
レンタルビデオで一度見れば、十分という気がする。


私?


私は、もちろん、大ファンなので、十分楽しませていただきましたよ。
はい。DVDも買わせていただきます。(^^ゞ



そうそう、映画はこんなもんなんだけど、
ちょっと興味深かったのは

原作の最後の章

映画見た帰路、思わず衝動買いしてしまった原作本。

その最後の章で、レイニーの妻が事件の真相を語っているのね。
その中に、

「ジョン・シューターはいたと思う。
キャラクターがあまりにも真に迫っていて、実在の人間になって
しまった。」

と書いてある。

・・つうことは、妄想でも多重人格でもないのね。
作家の創造物であるはずの、"登場人物"が、あまりにもリアルで
あるが故に、実在の人間になって、ひとり歩きしてしまう。

ぞぞっ。

こっちの方こそ、すんごいホラーだと思いませんか。


【評価】 ★★★☆☆

【きょうのひとこと】

にわにわにわにわとりでなくふたり


【データ】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「シークレット・ウィンドウ」 2004年 アメリカ
主演  ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ
監督  デビット・コープ
原作  スティーブン・キング

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。