スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CUBE ZERO」~「前作「CUBE」とは似て非なるもの・・」の段

ハピネット・ピクチャーズ
CUBE ZERO


?

ここの所、忙しくてじっくり映画見ているヒマがなかった中で
久々に見た映画が、これ。

借りる前に嫌な予感がしたのだけど、予想的中。
時間、もったいなかったな~。

「CUBE」というのは、一部マニアの間ではかなり人気の
あった映画。

1997年の作品で、カナダの無名監督が無名の俳優を
集めてかなりの低予算で作った密室スリラー。

しかし、テーマの斬新さと、全編手に汗握る緊迫感で
実におもしろかった!
いまだに、wowowで再放送される度に見てしまうの。

その時の感想とあらすじは、ここ

↓ ↓ ↓

?

http://ameblo.jp/samemoon/entry-10002935491.html



・・で、予想外にヒットしたので二匹目のどじょうで
作られたのが「CUBE2」
監督も俳優も変えて設定だけ同じにしたという作品

これは、ひどかった。

その時書いた酷評がこれ

↓ ↓ ↓

?

http://ameblo.jp/samemoon/entry-10003280210.html


カメラマン出身の監督だけあって映像とかは、いいんだけどね。
何たって筋が・・。

・・と思っていたら、この時の制作、脚本家が
「CUBE ZERO」
なる新作を作った。

あの「CUBE」の原点がここに!

このコピーを読んだ時から嫌な予感がしたのだけど、
予感的中~。
「CUBE」の魅力っていうのは、謎の四面体に、いきなり
放置されるという、あまりにも不条理な状況と全く読めない
動機と目的・・ってなとこにあると思うのだけど、2、3作では
これが一気に解明されてしまう。
?
国家の秘密プロジェクト?
軍の秘密実験?
?
謎は解明されたら、不条理ではなくなるのだ。
?
「CUBE」に寓意性の匂いを感じた私にとっては、
なんか、一気に三流SFミステリーに成り下がってしまった
ようで不満。
?
ラストで、「CUBE」につながる・・っていうのがオチみたいだけど、
あれも、ちゃんと監督の了承得てるのかなあ。。
私が監督なら断るな。(笑)
?
?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。