スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ダヴィンチ・コード★~「読んだぞ!」の段

ダ・ヴィンチ・コード (上)
読んでから見るか。見てから読むか。
?
今回は、読んでから!
?
「ダヴィンチ・コード」は、昨年あたりからちょっとずつ
読んでいたのだけど映画が公開されるって言うので
その前に読まなくてはと一気に読んだ。
?
翻訳物って、日本人には理解不能なスラングとか
ジョークとかが、そのまま訳されちゃうところが違和感
なのでいまいち乗り切れないところがあるのだけど、
この小説は、その手がほとんどなくて、読みやすかったな~。
謎解きのおもしろさもあって一気に上巻を読んでしまった。
?
ちなみに、新聞の評によれば、”ト書きのような小説”
なんだって。
?
確かにそれは言える。
?
人物描写とか、登場人物の心情なんてほとんど書かれていない。
あっという間に読めるわけである。
?
・・で、上巻まで一気に読んで盛り上がったところで、
下巻に・・。
?
ここで、一気にトーンダウン。
?
キリスト教信者ではないけれど、中、高とカトリックの学校に
通って(ついでに大学もだ)、聖書研究とかにも参加してた人間
からすると”あのテーマ”っていうのは、なんか不愉快
?
神を冒とくしてるとか、不敬だとかそういう次元ではないのだよね。
?
信じる信じないとは関係なく、世の中には、人知を超えた
”聖”なるものっていうのがあると思うのね。
それを、俗世間に引きずりおろしてネタにしてしまう・・って
いうとこが何か不愉快。
?
まあ、受けとり方、人それぞれだと思いますが。?
?
推理小説としてはどうだろう。
?
舞台も題材も大がかりなんだけど、そんな、世界的なブームを
巻き起こすほどの傑作ミステリーかと言われるとちょっと疑問。
アナグラムを使った謎解きが多いのだけど、言語を知らない
日本人の私には、おもしろさがいまいちでした。
?
「犬神家の一族」の”よき・こと・きく”とたいしてレベルが違わないと
思ったのだけど・・。(横溝先生すみません・・)
?
・・とここまで酷評してるのもやはりテーマを知って、一気に
テンションダウンしたからかもしれない。
?
でも、明日映画見に行きます。
?
映画は映画で、カンヌのプレス席では失笑がわき起こった
そうで・・。
ほんとにそうなのか。
次は映画の感想。
?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。