スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★シュレック★ ~「これって、子供向き?大人向き?」の段

今日は、夕食時に家族で見られるものをと「シュレック2」を
レンタルしてくる。
大体が幼い次男に合わせると見る物が決まってくるのが難点。
アドベンチャー物か、ファミリー物。あとは、コメディーもの。
「ベイブ」やら、「ニモ」は許せるけど、この間借りてきた
「クレヨンしんちゃん 夕日のカスカベボーイズ」はさすがに
スクリーンではなく、TVで見てしまった。

・・で、本日は、「シュレック2」
「シュレック1」も家族でレンタルしてみた覚えがあるけど、
内容はたいして覚えていない。確か、「眠れぬ森の美女」を
題材として、王女の呪いをモンスターとろばがとく話しだった
ような・・。
まあ、どうでもいいや・・
・・と見始めたけど、これがどうし、なかなか大人でも楽しめた。
とにかく要所要所にちりばめられているパロディーの
数々が実におもしろい。
ハリウッドをまねた王国の看板やらちらっと出てくるおとぎ話の
主人公達。
特にピノキオを使った、「ミッション・インパッシブル」には、
思わず大爆笑。

後、使われてる歌もいいね。
1の時もそうだったけど、最後のショー。
これは、大人も十分楽しめる。
エディーマーフィーやら、バンデラスやらが歌ってるわけでしょ?
豪華すぎる・・。

そうそうバンデラス扮する(?)長靴をはいた猫もなかなかいい味
出していた。吹き替えには、竹中直人を使っているけど、あの
狡猾で調子のいい感じがぴったり。
つぶらな瞳で敵をノックダウンしちゃうあの手は、某金融会社が
先?それともこちら?

とにかく夕食時に皆で大笑いして楽しむにはぴったりの作品。
最後に、ちょっとだけほろっとさせる所も用意してるしね。

ただ、音響的にはどうだろ?
5.1chには、なっているが、特筆すべき迫力は感じられなかった
ように思う。

・・ということで、

【評価】 ★★★☆☆

【きょうのひとこと】

  どうする アイフル
  どうなる Part 3 

【データ】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「シュレック2」 2004年 アメリカ
主演 マイク・マイヤー、キャメロン・ディアス、
   エディー・マーフィー
監督 アンドリュー・アダムソン他

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。