スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マシニスト」★多少ネタバレあり★~「体重操作できるものならしてみたい・・」の段

マシニスト
あのクリスチャン・ベール”渾身の一作”って聞いた
もんで、レンタル開始前から早く見たかったんだけど、
いつも貸し出し中。
やっと見られました。
?
公開時は、確か単館上映だったし、内容から言って、
カルトムービーかと思ってたけど、結構人気なのね。
?
?
【内容】
?
工場で働く機械工のトレバーは、不眠症の為に、既に
1年間眠っていない。そのせいで、体重はかつての半分
近くまで減り、骸骨のようにやせ細っている。
そんなある日、自宅の冷蔵庫に「__ER」と書かれた
不気味なハングマン・ゲームの付箋を見つける。
そして、その日を境に、彼の周りでは現実とも妄想とも
つかぬ不思議な出来事が…。
誰かが、自分を陥れようとしている・・。それは、誰なのか?
また、何故、眠れないのか・・・???

この映画の魅力のすべては、ズバリ、
クリスチャン・ベール。
?
彼は、この映画の為に、絶食して30kgの減量。
それで、「バッドマン・ビギンズ」の為に鍛えて、37kg増量
したんだって。
まずは、このすごい役者魂に感動。
でも、ただ、無理な減量でやせ細ってるだけじゃあ、あの不気味
さは出ないよね。
生きてるのか死んでるのかわからないような、フラフラのトレバー。
見てるこっちまでクラクラしてきそうなあの演技は、さすがだと
思います。
?
ベールって、バッドマン見た時は、ただのカッコいいマッチョかと
思ったけど、「アメリカン・サイコ」を見てその演技力にびっくり。
そして、この映画見てすっかり脱帽です。
?
設定というか、オチは、毎度おなじみ、「ファイト・クラブ」系。
この手のネタっていうのは、見ていてすぐわかっちゃうし、
最近多いんで、いささか、食傷気味であります。
?
ただ、不眠の理由っていうのが、途中で想像はできたものの
完全に解き明かされるとこの手の映画にしては、結構、いい
話しでなんではないかとちょっとホッとしたりしたりなんかして。
うん。人間はこうでなくてはいけないよね。
?
それと、小道具にハングマン・ゲームを使ったのもおもしろいと
思った。
中学生の頃、よく休み時間にやったのよね。あのゲーム。
帰国子女の子に教えてもらったんだけど、アメリカでは、結構、
日常的にやってるゲームだったみたい。
そんなゲームのイラストと最後のオチとの結びつけ方は、なかなか
おもしろいなとも思った。
?
後、彼の理解者である娼婦役の女優さん。
ジェニファ・ジェイソン・リー。でしたっけ。
彼女良かったな~。余りにも優しくて、そして哀しい・・。


■関連記事■
?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。