スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「着信アリ」~「『着信ナシ』・・これも悲しい・・・(;;)」の段

バップ
着信アリ(通常版・2枚組)

黒く長い髪 押し入れの影 鏡に映る顔・・
呪いの連鎖・・。
愛されない子供、虐待・・。
?
題材が、”携帯電話”っていう現代人必須の
ものだから、一見、今風なんだけど、中身は
ホラーのクラッシック
ラストの思わせぶりな主人公のアップも意味不明の青い空も
ありがちな構成・・。
?
・・・って、けなす要素多数なんだけど、
?
でも、怖かったの~~~っ。
?
【内容】
?
突然響く聞き覚えのない着信音。ディスプレイには「着信アリ」のメッセージ。
発信者は本人、聞こえてくるのも本人の声。しかも発信時間は数日後。
しかし、その時間、その悲鳴は現実のものとなっていく…
次々に連鎖的に死んでいく犠牲者たち。そして、ついに主人公由美の
携帯に死を予告する着信音が・・。
?
?
なんでだろう??
この映画。あんまり評判が良くないみたいだけど、私は、
「呪怨」よりこっちの方が怖かったな。
まっ昼間に見たのに、ちょっとビビッってしまいました。
?
怖さの演出がちょっとツボなの。

全編通して暗~い画面。そして、突然鳴る効果音。
?これまた、古典的手法のはずなのに、結構、驚かされたん
だよね~。

役者もうまいな~!
?
主人公の柴崎コウ。
やっぱり、彼女は、ただものではないというのを改めて
実感。

「バトル・ロワイアル」では、鎌ふりまわして、自身が
”ホラーそのもの”だったのに、この映画ではしっかり、恐怖に
おののく被害者になっていた。
?
死を予告する着信メロディーも映画にぴったり。
あれって、着メロに出来ないのかな~。
実際鳴ったら怖いと思うけどね。
?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。