スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★「CUBE」★~「因数分解忘れた・・」の段

ポニーキャニオン
CUBE キューブ


以前、「SAW(ソウ)」を見た時に、販売DVDの感想の中に、

「「CUBE」の方がおもしろい。」

って書いていた人が何人かいたので、前から見たかったんだ
けど、AXNでちょうど放映されたので、録画して見てみる。
?
ふむ。確かに、「SAW(ソウ)」みたい。
でも、「CUBE」とは”似て非なるもの・・”ってとこ?
こっちの方が、ずっ~~~っと怖かったし、おもしろかったよ。
それに、ただのエグさ狙いのスリラーじゃなかった。

?
【内容】
?
ある日突然、いくつもの立方体の集まる空間に監禁された
何の関係もない初対面の6人の男女。
6人は、脱出を計るが、各部屋には、恐ろしい殺人トラップ
が仕掛けられていた。
彼らは、無事脱出する事ができるのか。

?
たった、1時間半の映画なんだけどね。
なんだか、息をする間のない展開で、非常に疲れてしまった。
?
結論から言えば、”ネタ勝ち”って感じな映画で、多分その後に
作られた類似品は、全くおもしろくないと思う。(←「CUBE2」
というのがあるようだけど、こちらは余り評判がおよろしくない
ようで・・)
?
まず、こういう設定を考えた監督に脱帽。
おまけに、セットも安上がりなら、衣装も安上がり・・。
どう考えても超~低予算なんだけど、その辺のホラー映画より
よっぽど怖いとこがすごい。
?
密室サスペンスって言うことと、グロい殺人シーンっていうとこでは、
確かに「SAW(ソウ)」と同じなんだけど、「SAW」が回想
シーンなんかで、地下室以外の描写が出てきたのに較べて
こちらは、完全に立方体の部屋のみが舞台。
・・にも関わらず、謎解きやら、ドキドキハラハラのシーンやら
極限状態の人間の心理やら、ネタ満載。
特に、各人のキャラがストーリーが進んでいく内に、どんどん
変化していくところがおもしろい。
人間、極限状態になるとやっぱり本性っていうものが出るのね。
ぶるぶる・・。
?
結局、立方体の目的やら、犯人やらが明かされないままに
終わるけど、それだけに余計おもしろかったような気がする。
なまじ、謎解きしちゃうと、一気に現実味帯びて三流スリラーに
なっちゃうことが良くあるものね。
?
人知を超えた異空間での心理劇
?
一言で言えば、これがこの映画の魅力だと思います。
舞台なんかでやってもかなりおもしろい作品になると
思います。
?
?
ラスト
あのラストカットの先に待つものは、救いか破滅か。
私は、破滅だと思うな・・・。
?
「SAW(ソウ)」の感想は、ココに書いてあります。
?
↓ ↓ ↓
?
?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。