スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ ゆず ★『GOING』&『HOME』~「ファンでいながらレンタルで済ます・・」の段

アーティスト: ゆず
タイトル: Going [2001-2005]
アーティスト: ゆず
タイトル: HOME [1997-2000]

昨今、学校において、先生受けする生徒と言うと、
必ずしも勉強が出来て真面目な優等生タイプではない。
ちょっとはずれている所もあるけど、クラスの
雰囲気を明るくして、盛り上げてくれる子

特に行事の時には、そんな性格を大いに発揮してくれて
先生も大いに助かる。
 
「○○は、ほんとアホな奴だよね~。
でも、いい奴なんだよね~。」
・・と先生のほおもゆるむ。
 
私がデビュー以来、ゆずの二人に抱いている
イメージはまさにこれ。
ひとことで言っちゃうと・・『健全』
 
28才にもなる男性をつかまえて、『健全』もない
もんであるが、彼らの歌もライブもそんな匂いがして、
いつもホッとさせられる。
 
ゆずのライブにもかれこれ4度ほど足を運んでいるが、
会場全体が二人を中心に、クラス行事で盛り上がる
一つのクラスのような印象を受ける。
 
会場整理員までをも巻き込んでのラジオ体操から
全員参加させられるフリの練習。そして、最後のご挨拶まで、
それは、聞かせるライブというよりは、文化祭のイベントの
ノリである。
 
バカくさいと言ってしまえばそれまでであるが、これが結構
やってしまうと楽しいもので、ライブの後は、いつもスカッと
気分爽快になる。
これが、私が一年に一度は、ゆずのライブをはずせない
理由かもしれない。
 

もちろん、彼らの魅力は、そのキャラだけでなく、その歌の
クォリティーの高にもあると思う。
 

昔懐かしい70年代のフォークの匂いをさせながら、
決して古くさくない、POPな感じ。
一度聞いたらすぐ覚えてしまうどこか流行歌的な要素の
ある曲でありながら、すぐすたれてしまうような安っぽさはない


そして、ただ聞くだけでなく、思わず口ずさんでしまう歌・
これが、ゆずの歌の魅力である。
 

アコギ1本での二人のハーモニーもなかなかのものである。

特に、北川君の歌にかぶる高音の岩沢君のうまさは、
誰もが認めるところであろう。
前回、横浜アリーナでのライブの席は、ステージより天井に
近い超~末席であったけど、彼らの歌声は、確かに私の所まで
届いた。
 

今回発売されたベスト版。

毎度おなじみの、村上隆さんジャケットもPOPで明るいゆずの
イメージをよく表している。

村上さんのアートは、六本木ヒルズなんかでも使われていて
結構お気に入り。今回の『HOME』のジャケットも色もイラストも
可愛いくて、部屋に飾っておきたくなる。

しかし、購入せずにレンタルで済ませる。
ひどいね。。

『夏色』を歌っていたのがついこの間のように思えるが、
彼らもデビューして8年。
彼ら自身がまもなく30代を迎えるように、
彼らのファンも段々と年齢が上がり、アーティストに求める
ニーズも当然変わってくる。
いつまでも文化祭のノリだけで盛り上がっているわけには
いかなくなった時に、彼らはどう出るのか。
大いに楽しみである。
 
最後に余談ではあるが、数年前、神奈川新聞だか横浜新聞だかに
ゆずと小田和正さん対談が載ったことがある。
その時、小田さんが彼らに言ってたことがやたら印象に残っている。
 
「君たち、中学の同級生だってことだけど、仲はいいの?
いつまでも仲良しでいられるってわけじゃあないんだよ。」
 
リアルだよね・・。
バカ受け。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。