スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★超ネタバレ★~「福山雅治 福山☆冬の大感謝祭 其の九」初日参戦の段

先週小田さんの京セラドームのツアーファイナルで完全燃焼し、
TV放映の「クリスマスの約束」で癒され、

”今年は、いい年だった。”

と、後は大掃除に専念するはずだっのだが、
もうひとつ大事なイベントを忘れていた。


恒例、
福山雅治 福山☆冬の大感謝祭 其の九
   「福山祭りだワッショイ!ワッショイ!」


行ってきました!! 12/27(土) 横浜アリーナ初日

恒例と言っても、私が参加したのは、1998年の横浜アリーナ
第1回から、2004年の其の七まで。
残念ながら其の八はチケットがとれなくて参加できなかったので
5年ぶり。
考えてみればマシャのライブ自体も15周年のアリーナツアー以来
なので、三年ぶりである。

最近ラジオも聞いていないし、そんな調子なので、はっきり言って
ノリきれるか行くまでとても心配だった。しかし、どうして、どうして

いつも変わらぬファン思いのマシャのステージにとっても楽しい
時間を過ごす事ができた。

時間もなんと3時間半以上。あっという間だったけれどね。

ステージは、通常、観客1万人の横浜アリーナに今回は、
”一人でも多くの人を・・”という事で、360度、ステージの
真後ろまで入れての1万5000人の観客に囲まれての
ライブ。

このステージの後ろに設置されたSB(ステージバック)席というのが、
ほとんどアーティストのおしりしか見えないはずなのに、意外に
おいしい場所であった。
ステージからは近いし、マシャも常に気にかけての大サービス。
盛りあがりもすごく、「いいな~」というアリーナ席からのうらやまがる
声もちらほら。

歌は、懐かしい曲から、新しい曲までいろいろと。
宇宙初という映画「容疑者Xの献身」のインストを披露したり、
新年からNews Zeroのテーマソングとなるという「道標」という
歌もうたってくれた。
でもどっちかというと今回は、皆で盛り上がれるノリの良い
曲が多かった。

私としては、最近、好きでよく聞いている「明日の☆SHOW」
懐かしい「All My Loving」「Calling」なんてのが聞けて大満足。
柴崎コウに提供した「Kissして」「最愛」も生で聞けて良かった。

ただ、以前はあったアコギのコーナーがなくなってしまったのは
本当に残念。
それだけに、アンコールを歌い終え、メンバーが退場したあとに
一人でギター1本で


『今日だけです (←ほんと~??)


と歌ってくれた「桜坂」は、やはり、福山真骨頂。
会場ところどころで、ハンカチで目を押さえる人たちの姿も。
やっぱり、マシャはアコギがいいな~。

それから、第一部と第二部の間では、一年間の活動を振り返る
”マシャのお仕事”の映像を流すのが恒例であるが、
そのコーナーの司会をなんと、みっちー大山英雄が。

最後なんて、どっちが”福山公認ものまね”かともめる
タッチのマネのコントまで。

こんな映像を自分のライブで流すなんて、自分のものまねに
切れるどこぞの大スターとはさすがに違う、福山は、太っ腹だ!


・・・と思ったが、でも、何故か、みっちーがいつものネタを
始めた途端に、会場は、笑いが・・というより、冷たい空気が・・

本人が許せて歓迎できてもファンには受け入れられないって
ことなのね。(^_^;)

その他、ステージそれぞれにいろいろな工夫がされていた。
銀テープにもサイリウムにも頭上から降ってきたハートマークも
すべてロゴ入り。照明も随分凝っていてとっても楽しめた。

ましゃをして、

「とっても広いラブホテルに来たみたいだ。(^^;)

と言ったサイリウムの演出もすごかった。
全員に1本ずつ配られ、アンコールのタイミングでポキッと折って
発光させたけれど、照明を落とすとほんとにきれい。

色としては、京セラドームの小田さんの2色サイリウムの方が
よかったけれど、マシャはやっぱりピンクでなければね。
1万5000人で何度もしたウェーブはとってもステキでしした。

今年は、映画に北京五輪、そしてCM。来年は、全国ツアー、
再来年は大河ドラマと、ますます多忙になるマシャであるが、それでも
どんなに有名になって、忙しくなっても

”人を喜ばせることが表現者の使命”

・・的なライブでの本人の発言にもあった通り、こうやって
ファンを喜ばせようと手みやげまで用意して、欠かさずイベントを
開いてくれるのはさすがであると思った。

来年は、20周年アリーナツアー。楽しみである♪


思い入れ★ホームシアター★日記-dogu  


ロゴ入り、各種小道具




思い入れ★ホームシアター★日記-miyage


おみやげ


スポンサーサイト
プロフィール

えそらん

Author:えそらん
神出鬼没の回遊魚。
高校で国語を教えています。
はっきり言って、日本一古典の似合わない先生だと思います。

* ただいまハマリ中~*
 ミスチル
 ゆず
 小田和正
 福山雅治
 クリスチャン・ベイル
 ジョニー・デップ

・・・で、最近は松潤

と気が多いです。

* シフクTIME * 
  ライブ行くこと
  映画・海外ドラマ(米)鑑賞

* 老後の夢 *
・ロズウェルの円盤墜落現場訪問
・CIAに再就職(雇って~♪)
・アタック25の出演

『日々是好日』をモットーにフットワークのいい毎日をめざしています。

最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。